安倍昭恵夫人、在ヨルダンの女性支援センターを訪問

日付: 2018年5月1日

現地時間1日、安倍昭恵内閣総理大臣夫人は、在ヨルダン・ザアタリ難民キャンプに設けられている女性支援センター「オアシス」(UN Women 運営)を訪問しました。

「オアシス」は日本政府の支援によってUN Womenが運営しており、シリア難民女性のために雇用機会を提供しています。

保育施設を併設しているため、幼児を抱える女性も働くことができます。

日本政府はUN Womenヨルダンオフィスの重要なパートナーであり、2015年より総額5,380,000ドルの拠出金を提供しています。

 

(Video: UN Women)

(Photo: UN Women)

(Photo: UN Women)

(Photo: UN Women)

 

Planet 50–50 by 2030: Step It Up for Gender Equality