ニュース
ニュース
112 結果が見つかりました
検索条件を選ぶ
61 - 80 から 112 Results

「改革しないことで生じるコストこそ、許してはいけません」

2016年11月18日

女性と女児の能力を正当に評価しリーダーシップを認めるような社会から女性と女児が恩恵を受けながら、分かち合い、男性と男児と並んで、平和に活躍し成功できるような世界を実現するために私たちは行動します。 詳細をみる

私のいる場所から:バラ・マリコ

2016年11月15日

マリでは、女性に対する暴力は、以前の私たちには想像できないほどのレベルに達しています。今日亡くなった妹たちを埋めたら、明日は亡くなった娘たちを埋めることになるのかもしれないのです。 詳細をみる

私のいる場所から:マイア・タラン(Maia Țaran)

2016年11月15日

夫がドアを開けて履き物を放り投げるのを見た瞬間、どんな夜になるか想像できました。私は人が嫌いで、誰も信じていませんでした。3回自殺を図りました。当時3年生だった娘のアナは「私たちは死んだほうが幸せ?」と聞いてきました。 詳細をみる

文京学院大学の学生有志による『Girl Rising~私が決める、私の未来~』自主上映会にて、福嶌香代子UN Women日本事務所長がメッセージを贈呈

2016年11月8日

10月28日(金)に、文京学院大学・本郷キャンパスで開催された『Girl Rising~私が決める、私の未来~』の自主上映会に、福嶌香代子UN Women日本事務所長が出席し、メッセージを贈りました。 詳細をみる

福嶌香代子UN Women日本事務所長が、東洋大学男女共学100周年記念シンポジウム「女性エンパワメント 未来を拓くダイバーシティ~東洋大学の女子学生入学から100年」に登壇

2016年11月7日

10月29日(土)に東洋大学で開催された「女性エンパワメント 未来を拓くダイバーシティ~東洋大学の女子学生入学から100年」に、福嶌香代子UN Women日本事務所長がパネリストとして登壇しました。 詳細をみる

「女子が拓く未来のテクノロジー:Women in Engineering 2016」

2016年10月20日

10月15日(土)に、中央大学で開催された「女子が拓く未来のテクノロジー:Women in Engineering 2016」で、福嶌香代子UN Women日本事務所長が挨拶を行いました。 詳細をみる

エマ・ワトソンUN Women親善大使が児童婚の撲滅を訴える

2016年10月18日

国際ガールズデー(10月10日)の前日、UN Women親善大使エマ・ワトソンはマラウィを訪れ、児童婚廃止の必要性を世界中に呼びかけました。 詳細をみる

ジェンダー平等と女性のエンパワーメントに関する歴史的会議から1年、力強いアクションが増加

2016年10月13日

70カ国以上の各国のリーダーが国連に集い、ジェンダー平等をアジェンダのトップに置くと約束した歴史的な会合から1年、初期の成果が現れはじめ、勢いを増しています。 詳細をみる

10月8日付の日経新聞・女性面に、福嶌香代子UN Women所長らのインタビュー特集記事が掲載されました

2016年10月12日

10月8日付の日経新聞・女性面「キャリアの扉」に、国際機関で幹部として活躍する日本人女性3人へのインタビュー特集記事「国際機関で世界に挑む」が掲載されました。 詳細をみる

ニューヨーク近代美術館にて各国首脳や活動家、チェンジメーカー、著名人がUN WomenのHeForSheキャンペーン2周年を記念

2016年10月5日

9月20日 ニューヨーク州・ニューヨーク市 第71回国連総会の会期中に開催されたUN WomenのHeForShe 2周年記念イベントにおいて、各国首脳や活動家、チェンジメーカー、著名人が、ジェンダー平等達成の加速に貢献していくことを再び表明しました。 詳細をみる

女性の経済的エンパワーメントに関するハイレベルパネルが初のレポートを発表

2016年9月29日

「女性の経済的エンパワーメントに関するハイレベルパネル」(HLP)は、国連総会に合わせて、国連事務総長に初めてのレポートを提出しました。2016年1月に潘基文国連事務総長によって創設されたHLPは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」のもと、女性の経済的エンパワーメントを重要項目として推進することを目標としています。 詳細をみる

福嶌香代子UN Women日本事務所長が女性に対する暴力撤廃について講演

2016年9月21日

9月5日~8日の期間大分県別府市において、女性に対する暴力撤廃をテーマとして「第22回模擬国連会議九州サマーセッション2016」が日本模擬国連九州支部の主催により開催され、大会初日に福嶌香代子UN Women日本事務所長が講演を行いました。 講演では世界の女性の3人に一人が暴力の被害者である現状、女性に対する暴力に関する課題、各国の取り組みを支援するUN Womenの活動などについて説明 詳細をみる

「女性により多くの機会を与えることで、女性が国家の再建に中心的な役割を果たすことができます」

2016年8月19日

「世界人道デー」にあたって、私たちは、想像できない程の困難や絶えざる暴力と、確かなレジリエンス(強じん性)をもって対峙している女性・女児・男性・男児を称えたいと思います。また、平和が確立された後も、復興に向けて尽力されている第一対応者や、援助活動員の方々に敬意を表します。 詳細をみる

スポーツを通じたジェンダー平等の実現にむけて「One Win Leads to Another」プログラムを発表

2016年8月6日

UN Women、国際オリンピック委員会、そしてオールウェイズが、2016年リオデジャネイロ・オリンピックのレガシーとして、思春期の女性のリーダーシップと自信を築くために、コミュニティーに根差したプログラムを発表 詳細をみる

「世界最速の男」がHeForSheに~ウサイン・ボルト選手、HeForSheに参加~

2016年7月16日

ジャマイカのオリンピック金メダリストで、「世界最速の男」として知られるウサイン・ボルト選手が、ジャマイカで行われる HeForShe の全国キャンペーン開始にあわせ、HeForSheに署名しました。 ボルト選手は、ジェンダー平等や女性及び女児に対する暴力撤廃の問題を提起しています。 詳細をみる

アラブ首長国連邦とUN Womenがアブダビに新事務所開設で合意

2016年7月15日

7月15日、アラブ首長国連邦(UAE)政府は、アブダビに、UN Womenの新しい湾岸協力会議(GCC: Gulf Cooperation Council)リエゾンオフィスの開所に尽力するという協定に署名しました。 詳細をみる

アジア太平洋地域における「女性と平和・安全保障の国家行動計画」に関する シンポジウムが開催されました

2016年7月14日

UN Womenは、日本政府との共催により「女性と平和・安全保障の国家行動計画に関するアジア太平洋地域シンポジウム」(The Asia-Pacific Regional Symposium on National Action Plan on Women, Peace and Security)を、7月11日から13日までタイ・バンコクにて開催しました。 詳細をみる

スウェーデン文化を通してジェンダー平等を学ぶイベントを開催しました

2016年7月3日

7月3日(日)に、スウェーデン大使館、文京区、文京区女性団体連絡会とUN Women日本事務所の共催イベント『スウェーデン文化から学ぶ男女平等~スウェーデン料理をつくってみませんか~』が文京区男女平等センター実習室にて開催されました。 本イベントでは、多数の応募者の中から選ばれた文京区内在住・在勤・在学の20名の男性参加者が、スベン・オストベリ スウェーデン大使館参事官からスウェーデンではお馴染みの「空飛ぶヤコブさん」(チキンのチリクリームシチュー)とデザートの作り方を学びながら、ジェンダー平等先進国であるスウェーデンに対する理解を深め、ジェンダー平等について考える機会となりました。「空飛ぶヤコブさん」とは、航空会社勤務のヤコブさんが、奥さんのいないときに、自宅にあった食材で子供たちにシチューを作ったというのが始まりといわれている、1970年代から広まったスウェーデンの家庭料理です。 スベン・オストベリ参事官によるデモンストレーション 「空飛ぶヤコブさん」(チキンのチリクリームシチュー)とデザートのアップルクランブル ... 詳細をみる

私のいる場所から:ハティージャ・マラー (Khateeja Mallah)

2016年6月21日

ハティージャ・マラー(ドゥルダナ)(31歳)はパキスタンのシンド州ダードゥ県出身です。 詳細をみる

アン・ハサウェイさんUN Women親善大使に就任

2016年6月17日

2016年6月15日:UN Women (ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関)は、アメリカのオスカー俳優アン・ハサウェイさんが親善大使に任命されたことを発表しました。 詳細をみる

61 - 80 から 112 Results