ニュース
ニュース
23 結果が見つかりました
1 - 20 から 23 Results

第2回 HeForShe すべての人が輝く社会を目指して ~Generation Zからの提言~を開催しました

2018年10月20日

UN Women日本事務所は(株)資生堂と「第2回 HeForShe すべての人が輝く社会を目指して~Generation Zからの提言~」を開催し、高校生たちとともにジェンダー平等な社会に向けて何が必要なのかを考えました。 詳細をみる

レバノンにおけるシリア難民 360°VR体験

2018年8月21日

レバノンにおけるシリア難民 360°VR体験 詳細をみる

「今こそ行動を:女性の生活を向上させるために農村漁村及び都市部で活躍する活動家たち」

2018年3月8日

2018年のテーマは、世代を越えて、情熱とコミットメントにより女性の権利を勝ち取り、変化をもたらしてきた、活動家達の輝かしい人生をとらえます。私たちは女性の権利や平等、安全と正義についてのかつてない世界規模のムーブメントを祝い、このジェンダー平等のためのグローバル規模の前進の中核を担い続けた活動家達の精力的な運動を称えます。ジェンダーに基づいた貧困や暴力そして搾取の文化を終わらせ、持続可能な平等で新しい時代を実現しましょう。 詳細をみる

プレスリリース:UN Womenの新しいフラグシップ報告書、「約束を実行へ:持続可能な開発のための2030アジェンダにおけるジェンダー平等 (Turning promises into action: Gender equality in the 2030 Agenda for Sustainable Development)」

2018年2月15日

UN Womenは、新しいフラグシップ報告書、「約束を実行へ:持続可能な開発のための2030アジェンダにおけるジェンダー平等 (Turning promises into action: Gender equality in the 2030 Agenda for Sustainable Development)」を通じ、目標達成に向けて必要なアクションについて考えます。 詳細をみる

UN Women親善大使アン・ハサウェイ:2017年国際女性デー基調演説「有給育児休業は、自らの役割と時間の使い方を決定する自由をもたらします」

2017年3月15日

3月8日ニューヨークで行われた国際女性デーの記念式典において、UN Womenの親善大使アン・ハサウェイが基調演説を行いました。 詳細をみる

2017年国際女性デー記念イベント 「HeForSheセミナー イノベーションが変える未来の仕事~マインドセットが変える私たちの生き方・働き方~」

2017年2月21日

UN Women日本事務所は、文京区、PwC Japanグループ、ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社の共催により、3月7日に国際女性デーを記念としたイベント「HeForSheセミナー イノベーションが変える未来の仕事~マインドセットが変える私たちの生き方・働き方~」を開催します。 詳細をみる

WAW!2016 プムズィレ・ムランボ=ヌクカ事務局長挨拶「UN Womenは、女性と女児の人生をより良いものにするために、皆さんと協力する準備が出来ています」

2017年2月10日

2016年12月13日・14日に開催された国際女性会議WAW!(WAW!2016)の公開フォーラムにおいてプムズィレ・ムランボ=ヌクカUN Women事務局長が行った、スピーチの全文を紹介致します。 詳細をみる

福嶌香代子UN Women日本事務所長が、東京都立千早高校の高校生を対象に講演

2017年1月6日

12月21日(水)、福嶌香代子UN Women日本事務所長が、東京都立千早高校の全校生徒約600名を対象に講演を行い、自身のキャリアとUN Womenの活動を紹介しました。 詳細をみる

福嶌香代子UN Women日本事務所長が、法政大学法学部「国際機構論」のクラスで講義

2016年12月27日

12月6日(火)に、法政大学法学部国際政治学科の「国際機構論」のクラスにおいて、福嶌香代子UN Women日本事務所長がゲストスピーカーとして講義を行いました。 詳細をみる

文京学院大学の学生有志による『Girl Rising~私が決める、私の未来~』自主上映会にて、福嶌香代子UN Women日本事務所長がメッセージを贈呈

2016年11月8日

10月28日(金)に、文京学院大学・本郷キャンパスで開催された『Girl Rising~私が決める、私の未来~』の自主上映会に、福嶌香代子UN Women日本事務所長が出席し、メッセージを贈りました。 詳細をみる

10月8日付の日経新聞・女性面に、福嶌香代子UN Women所長らのインタビュー特集記事が掲載されました

2016年10月12日

10月8日付の日経新聞・女性面「キャリアの扉」に、国際機関で幹部として活躍する日本人女性3人へのインタビュー特集記事「国際機関で世界に挑む」が掲載されました。 詳細をみる

ニューヨーク近代美術館にて各国首脳や活動家、チェンジメーカー、著名人がUN WomenのHeForSheキャンペーン2周年を記念

2016年10月5日

9月20日 ニューヨーク州・ニューヨーク市 第71回国連総会の会期中に開催されたUN WomenのHeForShe 2周年記念イベントにおいて、各国首脳や活動家、チェンジメーカー、著名人が、ジェンダー平等達成の加速に貢献していくことを再び表明しました。 詳細をみる

「世界最速の男」がHeForSheに~ウサイン・ボルト選手、HeForSheに参加~

2016年7月16日

ジャマイカのオリンピック金メダリストで、「世界最速の男」として知られるウサイン・ボルト選手が、ジャマイカで行われる HeForShe の全国キャンペーン開始にあわせ、HeForSheに署名しました。 ボルト選手は、ジェンダー平等や女性及び女児に対する暴力撤廃の問題を提起しています。 詳細をみる

私のいる場所から:ハティージャ・マラー (Khateeja Mallah)

2016年6月21日

ハティージャ・マラー(ドゥルダナ)(31歳)はパキスタンのシンド州ダードゥ県出身です。 詳細をみる

私のいる場所から:ルシア・デル・ソコロ・バサンテ (Lucía del Socorro Basante)

2016年6月16日

ルシア・デル・ソコロ・バサンテ(60歳)は弁護士であり、コロンビアのナリーニョ県パスト市議会唯一の女性議員です。 詳細をみる

私のいる場所から:マリア・ジュディテ・ダ・シルヴァ・バレリオ (Maria Judite da Silva Vallerio)

2016年6月13日

マリア・ジュディ・ダ・シルヴァ・バレリオ(21歳)は、ブラジル・マラニョン州の先住民族グアハハハラ族の女性です。彼女はThe Coordination of Indigenous Organizations of Maranhão (COAPIMA)の政策アドバイザーとして、先住民族の女性たちの健康と女性の権利に関する意識の向上を、地域レベルで行っています。 詳細をみる

私のいる場所から:ナヒマナ・ファイナシ (Nahimana Fainesi)

2016年5月23日

ナヒマナ・ファイナシ(30歳)は2015年7月に母国ブルンジから逃げ、それ以来、コンゴ民主共和国のフィジにあるルセンダ難民キャンプで暮らしています。 詳細をみる

福嶌香代子UN Women日本事務所所長がガブリエラ・ミケティ・アルゼンチン共和国副大統領と会談

2016年5月12日

2016年5月12日にアルゼンチン大使館にて、ガブリエラ・ミケティ・アルゼンチン共和国副大統領(H.E. Ms. Gabriela Michetti, Vice President of Argentine Republic)と福嶌香代子UN Women日本事務所所長が会談を行いました。 福嶌所長は、ミケティ副大統領の訪日とUN Womenの活動への関心に歓迎の意を表するとともに、UN Women日本事務所の役割と、日本の様々な関係者と連携した取り組みなどを紹介しました。 ミケティ副大統領からは、女性のエンパワーメントに関するアルゼンチン国内の社会状況と取り組みや女子教育の重要性について話があり、「女性が女性らしく活躍できる社会」の実現に向けたご自身の思いを述べられました。両者は今後も女性をテーマに交流していきたい旨、話し合いました。 詳細をみる

私のいる場所から:ヤナル・ムハンマド(Yanar Mohammed)

2016年5月9日

ヤナル・ムハンマド(55歳)は、2003年にイラク女性自由組織(The Organization of Women's Freedom)を設立し、シェルターの提供や様々な支援を通じて脆弱なイラクの女性を保護しています。 詳細をみる

私のいる場所から:ステラ・コスマス・チェット (Stella Cosmas Chetto)

2016年4月16日

ステラ・コスマス・チェット(48歳)は、UN Womenのリーダーシップ研修を受けたのち、2015年10月に行われたタンザニア連合共和国のセンゲレマ区議会選挙に出馬しました。 詳細をみる

1 - 20 から 23 Results