UN Women事務局長のメッセージ:九州地方を襲った地震を受けて

九州地方を襲った地震に関する、プムズィレ・ムランボ=ヌクカUN Women事務局長メッセージ

日付: 2016年4月18日

この度九州地方を襲った地震において、犠牲となった方々に深い哀悼の意を表します。

これらの地震により、人々や国々が自然災害の前では脆弱であること、及び、日本が世界の中でも先駆的な役割を果たされている、人間の安全保障、災害リスクの予防・削減・対応についての重要性が想起されました。被災地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

日本の皆様に対して、連帯の気持ちと心からのお見舞いを表明したいと思います。日本政府は、この困難な状況に有効に立ち向かっていると思いますが、UN Womenはささやかながら、日本が必要とする支援を提供する用意があります。

国連事務次長

UN Women事務局長

プムズィレ・ムランボ=ヌクカ