「平等を目指す全ての世代: 女性の権利を考えよう」ロゴ利用規定

日付: 2020年3月13日

 

全ての人が平等な権利と機会を与えられる世界を想像してみてください。女性や少女は夜に自由に外を歩くことができ、男性や少年は抑圧的な「男らしさ」という概念に囚われない世界。男性も女性も、同等に価値が認められる仕事に就き、平等な賃金をもらい、そして、家事・育児・介護などのケアワークも男女が分担する、そんな世界。

政治家、企業の役員、工場における男女の平等を想像してみてください。村から大都市に至るまで、自分自身の生活・身体・信条・環境に関わる物事を決めるとき、女性が男性と平等な発言権を持っている世界を想像してください。この世界ではジェンダー平等は当たり前のように実現しています。

UN WomenのGeneration Equalityキャンペーンを通じ、その世界を現実のものとしませんか。このキャンペーンを通してジェンダー平等に貢献し、採択当時世界で最も先進的な取組であった北京行動綱領の25周年をともに祝いましょう。

-----

このキャンペーンの趣旨に賛同してくださる方(または団体)は、

各種啓発活動のためにGeneration Equalityのロゴをご利用頂くことができます。

利用を希望される場合は、以下の手順で申請をお願いいたします。

 

1. Generation Equalityのロゴ利用規定(こちら)をご覧ください。

(※当文書は仮訳であり、正文は英文とします)

 

2. 上記の利用規定にご賛同頂ける場合には、申請ページ(こちら英文))へアクセスし、必要事項を記入してください。

 

(※申請ページは英文ですが、記入事項の日本語訳と記入方法はこちらでご確認頂けます。