調査

「アカウンタビリティを促進し、公平で信頼できる情報の提供に努めます」

犯罪の報告OAIとは

UNDP監査・調査室(OAI)は、UN Womenからの要請により調査サービスを提供する責任を委任されています。OAIの調査部門は、UN Womenの職員や第三者の詐欺、腐敗、または他の不正の疑いについてのアセスメントを行い、必要に応じて調査を行います。OAIは、UN womenのシニアマネジメントが規律上の処分または他の制裁を加えることを可能にするための事実を証明します。OAIは、詐欺、腐敗、または他の悪事を通報することを望んでいる人が無料で内密にいつでも報告することができるUN Womenの専用の「汚職を追放するためのホットライン(調査ホットライン)」を設立しています。

不正の報告

UN Womenは、詐欺、腐敗、およびいかなる種類の不正を一切容認しません。UN Womenは、詐欺、腐敗、およびその他の不正に関するすべての申し立ての報告を真剣に受け止め、そのような申し立てを受け調査を行うための主要なルートとしてUNDPのOAIに任務を委任します。

UN womenの事業もしくは、UN Womenの職員に関連した詐欺、腐敗、その他の不正についての情報を持つ全ての人が、調査ホットラインを通じて情報を報告するように強く奨励します。

不正を調査ホットラインに報告する人々には、連絡先に関する情報を残すか、名前を伏せるかの選択肢があります。しかし、名前を伏せた場合は、職場におけるハラスメント及び職権の乱用の申し立てについて報告することはできません。

調査ホットライン

秘密を保護するために、OAIの代行を行う独立した業者が運営する「汚職を追放するためのホットライン(調査ホットライン)」は、世界各地から無料でさまざまな方法により直接アクセスすることが可能です。

オンライン・フォーム
(独立した第三者のウェブサイトに移動します)

電話:
世界共通: +1 678 248-7275
(料金受信者払:通訳者あり 24時間/日)
米国: +1 855 827-4949 (toll-free)
ファックス: +1 770 409-5008 世界共通

メール: unwhotline@undp.org

郵送:
Deputy Director (Investigations)
Office of Audit and Investigations
United Nations Development Programme
One UN Plaza, DC1, 4th Floor
New York, NY 10017 USA

調査ホットラインに報告する際には、事象についてできる限り具体的に、誰が、何を、どこで、いつ、どのように、といった事象的な詳細を含め報告することが奨励されます。具体的な情報により、OAIが不正の申し立てを適正に調査することが可能となります。

秘密性

原告または証人による秘密性保持のための要請は、調査の正当なニーズの範囲内で可能な限り尊重されます。

悪質な報告

OAIへの故意の虚偽の情報の報告は、不正にあたります。UN Womenは、意図的に虚偽の告発や、虚偽の情報提供をするいかなる者に対しても制裁を加えます。

報復についての報告方法

職員は、不正の申し立ての報告や正当な監査または調査に協力したことによる報復から保護される権利を有しています。報復行為を受けたと認識するUN Womenの職員は、すべてのサポート情報と書類を国連倫理事務所に送付することができます。もし国連倫理事務所が、報復または報復の脅威が想定されるケースであると認めた場合には、そのケースを調査するためにOAIに申し送ります。UN Women は、不正の報告をする個人に対して報復を取る者に制裁を加えて、告発者を保護するために最大限の努力をします。

OAIとは

監査・調査室(OAI)は、UN Womenの監査部門を通じて内部監査および関連した指摘を行うことにより、効果的で独立性があり、かつ客観的な内部監査を提供し、UN Womenの開発目標と目的を達成するためのオペレーションの有効性と効率を高めるよう意図されています。

OAIに付託された調査とは?

OAIの調査部門は、UN Womenにとっての損害につながる国連の職員および他の人員が関わる不正、及び、外部の者、グループまたは機関による不正を調査するために、すべての不正に関する申し立ての報告を調査することを委託されています。OAIは、UN Womenにおいて調査を任された唯一の事務所です。

OAIが調査すること

OAIは下記に関する申し立てについて調査を行います。

  • 調達に関する不正
  • 腐敗及び収賄
  • 窃盗と横領
  • 不正受給
  • 財産の不正使用
  • 詐称
  • 会計上の開示の必要性への不対応
  • 適正でない採用
  • 内部告発者への報復
  • 性的搾取と性的虐待
  • 暴行と脅迫
  • 職場でのハラスメント
  • 職権の乱用
  • 地域法に従わない/ 特権と免除の乱用
  • その他の不正〈故意、不注意または怠慢による規律、規則および管理命令の不遵守>

OAIが調査を行わないこと

OAIは、不正とならない経営上の問題や対人関係の問題に関する申し立てについて調査を行いません。

OAIの調査方法

OAIは、国連の行動規範に取り組むためのUN Womenの法的枠組み国際調査者の会議によって採用された調査のための統一ガイドライン、およびOAIの調査ガイドラインに沿って倫理的でプロフェッショナルかつ公平な方法で事実調査を実施します。

OAIが行うこと

OAIはすべての申し立ての受領を承認します。OAIは職場におけるハラスメントの陳述と職権の乱用に関する内容を除いて匿名の申し立てを受け入れます。OAIは申し立てをレビューし、正式の調査を保証することについて十分な根拠があるかどうかを決定するために、予備的なアセスメントを実施します。

正式な調査の間に、OAIは証拠をもって事実を実証します。OAIは、UN Womenが必要に応じて規律上の処分または行政処分を行うことを考慮するために、調査報告をUN Womenに提出します。 調査により不正の申し立てが実証されない場合、OAIは、そのケースを打ち切るとともに関係者に報告します。

「適正手続き(Due Process)」とは

適正手続きとは、調査が公正、透明かつ、プロフェッショナルな方法で実施されることを意味します。OAIの調査者は、調査対象者に、調査対象者から見た事実および関連証拠書類と証言を提示する機会を提供します。全ての調査対象者は、適用されるガイドラインにしたがって、彼/彼女のインタビューの間、別のスタッフまたは親族にオブザーバーとして同席するように頼むことができます。