日本とのパートナーシップ

UN Womenは、2019年1月現在、本部のニューヨークをはじめ、世界各地におよそ100の事務所があります。UN Womenでは、日本人も多く働いており、その経歴、職種、職務環境は多岐にわたります。彼女ら/彼らのストーリーを覗いてみましょう。 詳細をみる

日本は、ジェンダー平等と女性のエンパーメントのための国連機関であるUN Womenにとって、極めて重要なパートナーです。このUN Womenとのインタビューでは、河野外務大臣が、なぜジェンダー平等の実現が日本における重要課題であるかを明らかにしていきます。 詳細をみる

日本は、ジェンダー平等に向けて女性のリーダーシップと開発援助を拡大させることを誓約しました。 詳細をみる

日本は、ジェンダー平等と女性のエンパーメントのための国連機関であるUN Womenにとって、極めて重要なパートナーです。UN Womenと日本はともに、アフリカ、アジア太平洋、アラブ国家における人道危機対応や女性、平和、安全保障、暴力的過激主義の防止などに取り組んできました。 詳細をみる