組織概要

UN Womenは、様々な課題に取り組む中で、特に、女性及び女児に対する暴力の撤廃、女性のエンパワーメント、開発、人権、人道的行動及び平和と安全課題におけるパートナー及び受益者としての男女の間の平等の達成といった課題に取り組んでいます。 詳細をみる

プムズィレ・ムランボ=ヌクカは、国連事務次長およびUN Women事務局長です。彼女は、人権、平等、および社会的な公正の問題に捧げたキャリアによる豊富な経験と高度な専門知識持って2013年8月19日に就任しました。 詳細をみる

UN Women日本事務所は、UN Womenの世界各地に展開している4つのリエゾンオフィスのうちの1つであり、アジア地域で唯一のリエゾンオフィスです。 リエゾンオフィスとは、UN Womenが主要な地域機関や国連加盟国と、ジェンダー平等や女性のエンパワーメントのための政策対話や政策提言、資源動員の貢献などにおいて体系的に連携ができるよう設置したものです。 詳細をみる

UN Womenは、組織運営の有効性と効率性を向上させるため、独立性があり、かつ客観的な基準に基づく内部監査に力を入れています。 詳細をみる

UN Womenは、現在、以下の業務のための実践的な専門家を募集しています。 詳細をみる

UN Womenは、組織のプログラム運営を支援するための物品やサービスを事業者およびコンサルタントから調達します。 詳細をみる

UN Women日本事務所へのお問合せはこのページを参照ください。 詳細をみる

UN Women日本事務所へのアクセス方法を掲載しています。 詳細をみる