UN Womenで活躍する日本人

UN Womenは、2022年1月現在、本部のニューヨークをはじめ、世界各地におよそ100の事務所があります。UN Womenでは、日本人も多く働いており、その経歴、職種、職務環境は多岐にわたります。彼女ら/彼らのストーリーを覗いてみましょう。
 第9回

会田有紀さん

南スーダン事務所

モニタリング・評価・報告担当官  

 
 第8回

佐々木忍さん

ニューヨーク本部

ジェンダー・パリティ・スペシャリスト 

 
 第7回

セラ萌菜さん

UN Womenブルンジ事務所

事業モニタリング・報告補佐官

 
 第6回

岡田 絵美さん

UN Womenミャンマー事務所

プログラム・マネージャー

 
 第5回  

折笠福美さん

UN Women アジア・太平洋地域事務所

プログラム分析官(国連ボランティア)

 
 第4回

中岡 航太郎さん

UN Women アルバニア事務所

コミュニケーション&アドボカシー

国連ユースボランティア

 
 第3回

 谷津都萌子さん

UN Womenタンザニア事務所

プログラム・アナリスト 

女性および女児に対する暴力の撤廃(EVAWG)

UN Womenタンザニア事務所で活躍する谷津都萌子さん 
第2回  

久保劍将さん

UN Womenモザンビーク事務所

プログラム・サポート・アシスタント

国連ユースボランティア

 Japanese Staff-002-1
 第1回

中村敏久さん

UN Womenジュネーブ事務所

緊急・人道支援部

JPO(防災・災害レジリアンス担当)

 Japanese Staff-001-1